z_moby_05.jpg 記憶に残る一杯

心に響いた拉麺 や 脳裏に棲む拉麺 を時折アップ♪
月・水・金・地・火・木・土・天・海・冥・太 の惑星方式☆
写真を押すとポップアップで元来の大きさで拡大表示
点数や評価ではない感情や印象に例えた惑星の説明は作成中…φ(..)



2018年08月31日

麺庵 ちとせ

味玉叉焼醤油(細麺)+チャーシュー



一目惚れてしまったラーメン屋さん。
地鶏ベースの汁に浅蜊や羅臼昆布などの魚介系と、
数種類の蔵醤油がブレンドされたスープは超絶品。

振り幅の落ち着いた濃度で奥深い味のスープに、
国産小麦100%の自家製細麺が見事にマッチング。

チャーシューは低温調理された豚チャーシューと、
煮豚チャーシューの二種類入っていて嬉しかった。
どちらも相当に美味だけど、前者は特に神レベル。
分厚くて肉肉しくて、噛む度に幸せの鐘が鳴った。

豚飯



ゴロゴロと香ばしい肉が入った きまぐれ飯A。
肉の弾力も楽しめた逸品。飯と肉の比率が素敵。
名コンビだった、拉麺と飯は、まさに両手に花。
夜営業の 煮干し 麺や花よ の作品も食べてみたい。

 太陽

住所:東京都新宿区市谷台町18-5
営業時間:11:30〜15:30
定休日:水曜日
posted by KUDZILLA at 2018-08-31-23:00 | Comment(0) | らーめん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

麺屋 さくら

冷やしラーメン 全部のせ



忘れられない醤油の冷やしバージョン。
ビシッと引き締まった、1.5玉の自家製麺は、
モッチリつるシコ食感で肌色も麺線も麗しかった。

昆布がシッカリ効いた和出汁に、
ほんのり鴨の出汁が合わさる清楚なスープは、
心地よすぎる冷たさで、とてもクリアな醤油感。

綺麗で透き通ったスープを啜る度に、
適度に入ってくる、葱の立ち回りも良かった。
真空低温調理されたチャーシューなど、
美味しい拘りの具の配置や盛り付けも芸術的の域。
全く隙のない逸品に、心を揺さぶられながら完食。

 天王星

住所:愛知県半田市出口町1-45-16
営業時間:11:00〜15:00
定休日:火曜日、水曜日
posted by KUDZILLA at 2018-08-30-00:00 | Comment(0) | らーめん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

麺創 なな家

冷やし ゆず玉爽快麺 + 肉マシ×2



この店の数ある傑作の中でも特に大好きな、
創作品の代表格を冷やしバージョンで頂けました。
心地よい酸味と後からピリリと来る辛味が爽快な、
茶碗蒸しの様な玉子スープの美味しさは国宝モノ。

綺麗に盛られた市ばん豚を使ったチャーシューは、
幸せの厚みと焼き加減で、相変わらずの絶品です。
仙人の技術が凝縮された一杯に頭は下がるばかり。
大好きな一杯がラブに変わった瞬間に感慨一入。

 地球

住所:愛知県豊田市松ヶ枝町2-21-1
営業時間:11:00〜14:00、18:00〜21:30
定休日:月曜日
posted by KUDZILLA at 2018-08-29-00:00 | Comment(0) | らーめん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

自家製麺 公園前

醤油そば



醤油と魚介だけで味わう、清湯系淡麗らーめん。
アッサリした味だけど、奏でる出汁感が半端ない。
喰わせる力があり、飲んだら忘れらないスープに、
自家製の平打ち麺がバッチリ合っておりました。
衝撃波をまともに食らった しょうゆ の前身。

しょうゆ ノーマル&かけスタイル



味玉とチャーシューをトッピングしたラーメンと、
チャーシューは別皿で麺とスープを純粋に楽しむ、
かけスタイルの二つの顔は双方とも美味しい顔。

良い感じに濁った、煮干し香る魚介スープは、
雑味がなくて、実にスッキリとした、しょうゆ感。
ちょっと、この地方では味わった事がない、
味わえない様な洗練されたスープに驚愕でした。

太麺ストレートの自家製麺も気持ち良く啜れたし、
この店ならではの個性的な燻製チャーシューは、
噛めば噛む程、肉の旨味が広がり味わい深かった。

 月

住所:愛知県岡崎市柱4-8-16
営業時間:11:00〜14:00
定休日:月曜日、火曜日
posted by KUDZILLA at 2018-08-28-22:00 | Comment(0) | らーめん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

麺創 なな家

トラウト(鱒類)のアクアパッツァを因数分解して
石狩汁を八丁味噌で微分積分して作ったラーメン




春一番が吹く頃、
麺屋 さくら の大将が釣った魚を、
麺創 なな家 の大将が調理された、夢のような、
新型コラボレーション企画で提供された一杯。

自分が知っているラーメンの中では最長の作品名。
食べ応えのあるトラウトの他、ホタテとアサリや、
野菜などの具が盛り沢山で、実に賑やかで色鮮やか。

アッサリで口当たりが軽快な八丁味噌のスープは、
とても飲みやすくて、激しく美味しいスープでした。
後から追ってくる柑橘系とトマトの酸味が素敵です。
麺とスープと魚貝系の一体感は今でも忘れられない。

 海王星

住所:愛知県豊田市松ヶ枝町2-21-1
営業時間:11:00〜14:00、18:00〜21:30
定休日:月曜日
posted by KUDZILLA at 2018-07-10-21:00 | Comment(0) | らーめん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ To the Top