オーバーヒート、限界突破、大気圏突破してしまった、

絶品ラーメンを地球を拠点に惑星方式にて紹介

月 水 金 火 木 土 天 海 冥 太 ...の惑星の10段階で不定期更新

スマホでの閲覧時にはダブルタップが見やすくなります



2017年03月02日

麺屋 さくら

-----------------------------------------------------
住所:愛知県半田市出口町1-45-16
営業時間:11:00〜15:00
定休日:火曜日、水曜日
-----------------------------------------------------

鴨南蛮4種の鴨食べ比べ + 鴨ダブル + 鴨団子増し×3   海王星到着



今年初となる期待の最初の月末限定麺は鴨の集大成でした。
鴨をWトッピングしたので4種類の鴨肉を二回、楽しめました。
ドレもコレも甲乙付け難い好みの味わいで、鴨の魔法の虜に。

つけ汁は通常の鴨南蛮よりも鴨の旨みが強くて輪郭もクッキリ。
飲んだだけで麺を付けて食べただけでバシっと脳に響きますね。
葱と仲良くしていていた鴨団子は相変わらずマストアイテム。
熱々の汁にプカプカと浸かって、はふハフうまウマ。
半田市の名店で頂く、実に豪華絢爛で贅沢な日本蕎麦でした。

河内鴨手羽肉と黄金たもぎ茸の炊き込みご飯 は、

東海市富木島町産のたもぎ茸と、
細かく刻まれた手羽肉がバランスよく配合されています。
薄口醤油で絶妙に炊き込まれていて、
素材の味が見事に活かされていた飯でした。
〆に相応しく、セットで注文して良かった。
具を乗せたりして楽しみました。素晴らしく美味しかった。

【 スープ 】
昆布のみの出汁に、
通常より濃い目の鴨のスープがブレンドされたもの。

【 具材 】
マグレ・ド・カナールと、この真空低温調理の鴨。
ミュラール種の雛鴨。大阪府松原市ツムラの河内鴨。
鴨団子。深谷葱。海苔。メンマ。

【 麺 】
自家製麺。
北海道産小麦100%の低加水細麺。

posted by 鯨  元  帥 at 2017-03-02-00:00 | らーめん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする