オーバーヒート、限界突破、大気圏突破してしまった、

絶品ラーメンを地球を拠点に惑星方式にて紹介

月 水 金 火 木 土 天 海 冥 太 ...の惑星の10段階で不定期更新

スマホでの閲覧時にはダブルタップが見やすくなります



2013年07月05日

つけめん舎 一輝 Anjo

-----------------------------------------------------
住所:愛知県安城市南町17-22
営業時間:11:30〜14:00、18:00〜22:30
土日祝:11:30〜15:00、18:00〜22:30
定休日:月曜日
-----------------------------------------------------

つけめん 元味 ★★★★★★★| 月面到着



家から近くの名店が、安城市に先日にオープンされました。こちらでも凄い人気店でした。
黒と赤を基調としたカッコヨサをコンセプトとした店舗はスタイリッシュ溢れる空間模様です。
関東の製麺所から取り寄せられていらっしゃる安城店専用特製麺は、99.99 Tokyo という麺。

個人的には、岡崎の本店、つけめん舎 一輝 の つけめん 新・元味 の99.99 Tokyo 麺の方が、
モチモチ感と持ち上げ感を兼ね備えている感じがして食べ応えもあり非常に好みなのですが、
安城店は岡崎店よりも少し固い麺質でデリケートな味わい。剛 と 柔 と言った感じでしょうか。

似ているようで食感は全く違うと言ってもいいほど。ここにマニアックな相違感を感じました。
つけ汁は、岡崎店より濃い味わいですね。もう少し具があると、とても有り難く感じましたが、
最後まで美味しく完食させて頂きました。柚子の風味も何とも爽やかでスープ割りも美味なり。
岡崎店の麺と安城店の汁で食べてみたいなぁと。次回訪問時には 中華そば を食べたいです。







posted by 鯨  元  帥 at 2013-07-05-00:00 | らーめん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。